株式会社ケーエスケー

お問い合わせ

株式会社ケーエスケー

-->

地域密着活動

「地域密着企業」としての誇り

私たちは社内認定制度によるAP(エリア・パートナー)が中心となり、地域医療のパートナー企業として在宅医療を行う範囲の実務者をつなぎ、課題である医療分野と介護分野のコミュニケーション不足を解消することで、よりよい在宅医療の構築を目指します。
また、住み慣れた地域で、“いつまでも安心して暮らせるまちづくり“をサポートすることを目標に、当社に在籍している認知症「キャラバン・メイト」が医師や薬剤師とともに「認知症サポーター養成講座」を地域住民の方々に開催し、認知症に理解あるまちづくりのお手伝いをしています。
そして、健康寿命延伸を目的に、フレイル問題解決の1つとしてロコモ予防活動などを行い、地域の健康増進活動に貢献しています。

当社「キャラバン・メイト」による、社員向け「認知症サポーター養成講座」の模様