おくすり検索 安心処方infobox 只今、ログイン中です

お客様のメールアドレス宛にメールをお送りすることが出来ません。恐れ入りますが、メールアドレスの変更を「プロフィール編集をする」よりお願いいたします。

マイメニュー プロフィール編集をする
パスワード変更をする
My相談室 相談をする
My相談室履歴一覧をみる
閲覧履歴をみる

該当データがございません。または、最終閲覧日より3ヶ月が経過しています。

カテゴリ一覧 診療報酬改定情報
web-KSK topics Plus バックナンバー
オンラインコンサルティング
My相談室 相談をする
My相談室履歴一覧をみる
相談事例集
ニュース
メディカルヘッドラインニュース
厚生政策情報
1週間の厚生政策情報
メディカルニュース
レポート
特集記事
よくわかる!介護保険制度
今月のキーポイント
セミナーレポート・インタビュー
役職者として考えるヒント
スタッフへのメッセージ
ケーススタディー
病院経営ケーススタディー
クリニック経営ケーススタディー
介護福祉経営ケーススタディー
調剤薬局経営ケーススタディー
Q&A
病院経営Q&A
クリニック経営Q&A
介護福祉経営Q&A
調剤薬局経営Q&A
人事労務Q&A
調剤薬局情報
調剤薬局Vision
調剤薬局最前線
エスタブリッシュ医薬品関連情報
私の本音アンケート
平成26年度診療報酬改定
平成28年度診療報酬改定
アーカイブ(2007/12/31まで)
アーカイブ(報酬改定)
会員向け(医業経営情報サービス)トップページ
会員向け(医業経営情報サービス)
web-KSKの歩き方
イチ押し記事 

特集 医療経営データ集2017 

病院を中心としたヘルスケア業界の経営に関する最新データを整理・収録した「医療経営データ集2017」が上梓された。公的機関の発表資料、各医療機関のホームページなどの公表データを基に、斯界の現状と目指すべき方向を浮き彫りにした。ここではその一端を紹介する。【全2編】 ...続きを見る

(上)コスト面の動き


 クリニック経営CaseStudy 一覧を見る 

開業にはマーケティングを最重要視 清潔感と緑の活用で安心できる環境を

2016年5月、大阪府門真市で泌尿器科専門医として開業し、地域に根ざした医療を提供しながら着実に患者数を増やしているのが、やすだ泌尿器科クリニックだ。 ...続きを見る

 介護福祉経営CaseStudy 一覧を見る 

「徳丸」という地域を社福を通じてつなげていく

地域貢献という言葉は、簡単には達成できるものではない。社会福祉法人北野会は東京都板橋区の徳丸地域を軸に、介護・障害・保育の垣根を越え、町会などともつながる新たな地域のあり方に向けた取り組みを行っている。 ...続きを見る

 クリニック経営Q&A 一覧を見る 

Q.今後のクリニックとブランド病院との連携について

「クリニックとブランド病院との連携」が患者に大きな安心を与えることを考えると、何らかの動きを起こした方が良いのでしょうか? ...続きを見る

 介護福祉経営Q&A 一覧を見る 

Q.福祉用具貸与価格設定について教えてください。

2018年10月からベッドや車いすなどのレンタル料金に上限が設けられるとのことですが、具体的にはどのようになるのでしょうか。 ...続きを見る

 人事労務Q&A 一覧を見る 

Q.「キッズウィーク」ってなんですか?

キッズウィークというものがあると聞きました。どのような制度なのでしょうか。 ...続きを見る

 セミナーレポート・インタビュー 一覧を見る 

医院ホームページ作成の教科書 第5回

医療のヘビーユーザーである高齢層のスマートフォンの利用率は年々倍増の伸びを示し、しかもまだ十分な伸びしろを残しています。 ...続きを見る

 役職者として考えるヒント 一覧を見る 

職員が動くとき、組織が変わるとき 第12回

これまでの連載とは話が前後しますが、ウメノキ薬局に出向した当初、悩みの種がIVH(中心静脈栄養法)をしている在宅患者に、薬剤師が高カロリー輸液を調製して訪問する在宅事業を展開していることでした。 ...続きを見る

 病院経営Q&A 一覧を見る 

Q.2018年度診療報酬改定で医療療養病棟にもDPC導入されるのでしょうか。

中医協で医療療養病棟に、DPCを導入するとの議論が活発化していると聞きましたが、私たち慢性期の病院には影響が大きいと感じますので、具体的に教えてください。 ...続きを見る

 調剤薬局経営Q&A 一覧を見る 

Q.厚生労働省が検討する「高齢者の医薬品の適正使用」の内容について教えて下さい。

厚生労働省では現在、「高齢者の医薬品適正使用」に関する検討を進めているとのニュースを聞きました。その主な内容や今後のスケジュール、検討の対象になる医薬品等について教えて下さい。 ...続きを見る

 調剤薬局最前線 一覧を見る 

「健康サポート薬局」を目指した人事制度・教育システムの改革

2017年3月に開催された中医協の議論では、2016年の診療報酬改定で新設された「かかりつけ薬剤師指導料・同包括管理料」届出薬局数が、2017年2月段階で2万9,000件に達し、日本の調剤薬局全体(約5万8,000施設)の2分の1を超えたことが報告されました。 ...続きを見る

 今月のキーポイント 一覧を見る 

避けるべきは「治療の効果性」を具体的に打ち出した医療広告

医療機関のウェブサイトを監視する「医療機関ネットパトロール」事業に関してご紹介させて頂いたが、こうした動きが医療現場にどのような影響を与えるかについて、取材による専門家の意見を反映しながら検証したいと考える。 ...続きを見る

 病院経営CaseStudy 一覧を見る 

地域ニーズに応えた街並みに溶け込む建物

白と黒を基調とした落ち着いた外観の臼杵病院は、「医療と介護は一つもの」というコンセプトを掲げ、密接に地域とかかわっていこうという姿勢を建物全体で表現したものだ。 ...続きを見る

 調剤薬局経営CaseStudy 一覧を見る 

在宅生活を支えるパートナーとして「介護食品」の普及に取り組む

ライフバランス薬局では、調剤業務のほかに、介護食品や介護用品を販売。「通販カタログだけではわからない商品の実用性や価値を実際に手に取ることで確かめられるので、自信をもって利用者さんに勧めることができる」と、事業者からも好評だ。 ...続きを見る

 特集記事 一覧を見る 

特集 病院にこそ求められる総合診療医

2018年春から研修が始まる「総合診療専門医」だが、これと並行する形で病院レベルでも独自に「総合医」を育てたり、スキルを身につけたりといった動きが広まっている。今後は報酬を含めた制度的後押しも求められそうだ。【全3回】 ...続きを見る
(上)事例(前編):地域の「かかりつけ病院」をめざし病院総合医が活躍
(中)事例(後編):継続外来で「疾患以外」の課題解決にも取り組む
(下)まとめ:総合診療専門医とは別に病院版総合診療医が必要

 よくわかる!地域包括ケア 一覧を見る 

地域医療構想の進捗と病床転換

病床機能報告での「高度急性期」「急性期」「回復期」「慢性期」のうち、多くの地域で「高度急性期」と「急性期」が過剰とされる一方、「回復期」は不足しているとの結果が出ている。 ...続きを見る

 1週間の厚生政策情報 一覧を見る 

2次医療圏と老人福祉圏域の整合性を図る 医療計画検討会1

〜〜医療計画の見直し等に関する検討会(第2回 6/15)《厚生労働省》〜 ...続きを見る

 調剤薬局Vision 一覧を見る 

薬剤師会と病院薬局の連携を探る〜千葉県松戸市の取り組み〜(2)

院内で薬剤師が目立っている病院がある。各病棟に薬剤師が常駐し、医師や看護師と連携しながら薬剤管理や服薬指導を行っている。この千葉西総合病院では外来で抗がん剤治療を行う化学療法センターにも担当薬剤師をおいて、薬剤師の新しい役割を模索してきた。 ...続きを見る

 スタッフへのメッセージ 一覧を見る 

言われない人、言われる人

人に何かを注意するというのは、思いのほかストレスのかかるものです。しかし、よりチームワークを高めていこうとしたり、人を育成していこうとしたりするためには注意することは大切です。ですから、注意すべきことは、注意しなければなりません。 ...続きを見る

医療過誤関連情報

・今週の医療関係NEWS 外部リンクをみる>>
・医療過誤事例紹介 外部リンクをみる>>

提供:東京海上日動メディカルサービス
※web-ksk会員様には別途ログインIDをご通知いたします。
ProファーマCH
新規開業サポート
第一三共株式会社
Drミール