おくすり検索 安心処方infobox 只今、ログイン中です

お客様のメールアドレス宛にメールをお送りすることが出来ません。恐れ入りますが、メールアドレスの変更を「プロフィール編集をする」よりお願いいたします。

マイメニュー プロフィール編集をする
パスワード変更をする
My相談室 相談をする
My相談室履歴一覧をみる
閲覧履歴をみる

該当データがございません。または、最終閲覧日より3ヶ月が経過しています。

カテゴリ一覧 平成28年度診療報酬改定速報
web-KSK topics Plus バックナンバー
オンラインコンサルティング
My相談室 相談をする
My相談室履歴一覧をみる
相談事例集
ニュース
メディカルヘッドラインニュース
厚生政策情報
1週間の厚生政策情報
メディカルニュース
レポート
特集記事
よくわかる!介護保険制度
今月のキーポイント
セミナーレポート・インタビュー
役職者として考えるヒント
スタッフへのメッセージ
ケーススタディー
病院経営ケーススタディー
クリニック経営ケーススタディー
介護福祉経営ケーススタディー
調剤薬局経営ケーススタディー
Q&A
病院経営Q&A
クリニック経営Q&A
介護福祉経営Q&A
調剤薬局経営Q&A
人事労務Q&A
調剤薬局情報
調剤薬局Vision
調剤薬局最前線
エスタブリッシュ医薬品関連情報
私の本音アンケート
平成26年度診療報酬改定
アーカイブ(2007/12/31まで)
アーカイブ(報酬改定)
会員向け(医業経営情報サービス)トップページ
会員向け(医業経営情報サービス)
web-KSKの歩き方
イチ押し記事 

特集 地域に求められる病院へ 

2018年度同時改定では、高度急性期から回復期、慢性期へ、そして在宅という流れは明確になるといわれる。生き残りをかけて慢性期へ移行する急性期病院も増加するだろう。今後勝ち残る慢性期病院像として多くの事例が発表された。その一部を紹介する。【全3回】 ...続きを見る

(上)基調講演:地域で勝ち残るための戦略を考える自らの入院患者にどう来てもらうか


 病院経営CaseStudy 一覧を見る 

大腿骨近位部骨折の入院期間短縮 多職種連携で周術期管理を実現

社会福祉法人聖隷福祉事業団聖隷佐倉市民病院は、2015年4月より、大腿骨近位部骨折の24時間以内の手術実施に取り組んでいる。他職種が連携することで、術前管理から退院後の二次骨折予防まで包括的なサポートを行っている。 ...続きを見る

 調剤薬局最前線 一覧を見る 

健康サポート薬局」の胎動と、セルフメディケーション(1)

2016年4月より法令上、位置づけられた「健康サポート薬局」について、「かかりつけ薬局・薬剤師」の機能と重複する部分が多く、運用面で迷いの生じる局面も出て来る可能性も想定されますので、今一度、制度の内容を比較・検討しながら整理したいと思います。 ...続きを見る

 人事労務Q&A 一覧を見る 

Q.社会保険の報酬の定義は何ですか?

社会保険料を算出する報酬区分について教えて下さい。 ...続きを見る

 クリニック経営Q&A 一覧を見る 

Q.小規模診療所でも「スマートウェルネス住宅」事業の参加は可能ですか?

国土交通省の「スマートウェルネス住宅等、推進事業」は医療法人でも手上げすることが可能と聞きましたが、私たちのような小規模診療所でも応募することが出来るのですか? ...続きを見る

 セミナーレポート・インタビュー 一覧を見る 

医療IT最前線 第37回

最近、医師のそばでクラークが電子カルテ入力を支援する「クラーク運用」が注目されている。その運用効果は医師の業務負荷の軽減だけでなく、診療所のコントロールタワーの役割を果たす人材の育成にもつながる。 ...続きを見る

 調剤薬局経営Q&A 一覧を見る 

Q.「リフィル処方せん」が解禁されれば、何が変わるのでしょうか。

先進国の多くは既に導入し、近い将来、解禁を期待する声が多く聞かれます。実際に「リフィル処方せん」の導入が実現した場合に、薬剤師は現場でどのようなことを心がけるべきなのでしょうか? ...続きを見る

 病院経営Q&A 一覧を見る 

Q.2018年度からスタートする「第7次医療計画」について教えてください。

2018年度からスタートする「第7次医療計画」について、基準病床数の計算式が変更され、病床利用率等を反映したものとして、各診療圏ごとに算出されると聞きました。具体的には、どのような内容になるのでしょうか? ...続きを見る

 今月のキーポイント 一覧を見る 

動き出した“社会福祉法人制度改革”(2)

会福祉法人制度改革の主な内容としては、(1)経営組織のガバナンスの強化(2)事業運営の透明性の向上(3)財政規律の強化(4)地域における公益的な取り組みを実施する責務(5)行政の関与のあり方−の5点になるが、(3)の財政規律については、明らかに「財務省」マターとして頻繁に使われる用語であり、厚労省よりも財務省の意向が強く伺える。 ...続きを見る

 クリニック経営CaseStudy 一覧を見る 

有床診療所と包括的サービスで地域のかかりつけ医として浸透

医療法人社団東旭川宏生会林医院は、1946年に現在の林宏一院長の父である宏紀氏が、南富良野町で開院。その10年後に現在の場所に移転し、長く地域のかかりつけ医としての役割を発揮し続けている。 ...続きを見る

 介護福祉経営Q&A 一覧を見る 

Q.連携先の訪問看護が閉鎖になり困っています。どうしたら良いでしょうか。

連携を取っていた訪問看護ステーションが閉鎖することになりました。他に連携しているところは、患者数があまり増やせなく、その上、新しい連携先が近くにありません。訪問看護は増えないのでしょうか。 ...続きを見る

 役職者として考えるヒント 一覧を見る 

職員が動くとき、組織が変わるとき 第5回

Bさんへの業務移管が一方的だといって「今後、私の上司は本部長だといわれたが、現場の業務を何もわかっていない人間が上司などできるのか。給料だけもらって仕事をしない人に偉そうに言われたくない。」と叫ぶAさん。 ...続きを見る

 よくわかる!地域包括ケア 一覧を見る 

地域医療構想の進捗と病床転換

病床機能報告での「高度急性期」「急性期」「回復期」「慢性期」のうち、多くの地域で「高度急性期」と「急性期」が過剰とされる一方、「回復期」は不足しているとの結果が出ている。 ...続きを見る

 介護福祉経営CaseStudy 一覧を見る 

“介護現場の常識”を問い直し利用者本位のケアを実践

神奈川県小田原市にある西湘ケアホーム えん(運営=株式会社西湘乃えん)は、市内で最初に開設された小規模多機能型居宅介護だ。同事業所は、リビングにこたつを置いたり、無断外出を防ぐドアチャイムや食べこぼし防止のエプロンを使用しないようにするなど、利用者に寄り添った数々の取り組みを実践している。 ...続きを見る

 1週間の厚生政策情報 一覧を見る 

2次医療圏と老人福祉圏域の整合性を図る 医療計画検討会1

〜〜医療計画の見直し等に関する検討会(第2回 6/15)《厚生労働省》〜 ...続きを見る

 調剤薬局Vision 一覧を見る 

薬剤師会と病院薬局の連携を探る〜千葉県松戸市の取り組み〜(2)

院内で薬剤師が目立っている病院がある。各病棟に薬剤師が常駐し、医師や看護師と連携しながら薬剤管理や服薬指導を行っている。この千葉西総合病院では外来で抗がん剤治療を行う化学療法センターにも担当薬剤師をおいて、薬剤師の新しい役割を模索してきた。 ...続きを見る

 調剤薬局経営CaseStudy 一覧を見る 

地区薬剤師会が在宅医療に乗り出す、輪番制で365日対応の実現に向けて

千葉県北西部の松戸市薬剤師会は、地域の在宅医療連携について積極的に活動している。麻薬を含めた薬剤を365日体制で供給する松戸システムを構築。本年度は千葉県地域医療再生基金事業(薬局在宅医療体制整備事業)のモデル事業として取り組んでいる。 ...続きを見る

 スタッフへのメッセージ 一覧を見る 

言われない人、言われる人

人に何かを注意するというのは、思いのほかストレスのかかるものです。しかし、よりチームワークを高めていこうとしたり、人を育成していこうとしたりするためには注意することは大切です。ですから、注意すべきことは、注意しなければなりません。 ...続きを見る

医療過誤関連情報

・今週の医療関係NEWS 外部リンクをみる>>
・医療過誤事例紹介 外部リンクをみる>>

提供:東京海上日動メディカルサービス
※web-ksk会員様には別途ログインIDをご通知いたします。
ProファーマCH
新規開業サポート
第一三共株式会社
Drミール