おくすり検索 安心処方infobox 只今、ログイン中です

お客様のメールアドレス宛にメールをお送りすることが出来ません。恐れ入りますが、メールアドレスの変更を「プロフィール編集をする」よりお願いいたします。

マイメニュー プロフィール編集をする
パスワード変更をする
My相談室 相談をする
My相談室履歴一覧をみる
閲覧履歴をみる

該当データがございません。または、最終閲覧日より3ヶ月が経過しています。

カテゴリ一覧 平成28年度診療報酬改定速報
web-KSK topics Plus バックナンバー
オンラインコンサルティング
My相談室 相談をする
My相談室履歴一覧をみる
相談事例集
ニュース
メディカルヘッドラインニュース
厚生政策情報
1週間の厚生政策情報
メディカルニュース
レポート
特集記事
よくわかる!介護保険制度
今月のキーポイント
セミナーレポート・インタビュー
役職者として考えるヒント
スタッフへのメッセージ
ケーススタディー
病院経営ケーススタディー
クリニック経営ケーススタディー
介護福祉経営ケーススタディー
調剤薬局経営ケーススタディー
Q&A
病院経営Q&A
クリニック経営Q&A
介護福祉経営Q&A
調剤薬局経営Q&A
人事労務Q&A
調剤薬局情報
調剤薬局Vision
調剤薬局最前線
エスタブリッシュ医薬品関連情報
私の本音アンケート
平成26年度診療報酬改定
アーカイブ(2007/12/31まで)
アーカイブ(報酬改定)
会員向け(医業経営情報サービス)トップページ
会員向け(医業経営情報サービス)
web-KSKの歩き方
イチ押し記事 

特集 在宅医療と患者急変 

地域包括ケアシステムが機能するためには、在宅医療の充実が不可欠だ。一方で、在宅医療患者の急変憎悪に生じる救急医療との連携の問題も浮き彫りとなる。日本在宅救急研究会は、在宅医療と救急医療に関わるスタッフが同じテーブルについて課題を共有するために発足。7月22日に開催されたシンポジウムでは、在宅・救急医療の双方の立場からどうあるべきかが論議された。【全3回】 ...続きを見る

(上)救急医の立場から:在宅医療と救急医療の連携で浮き彫りとなる問題点
(中)1つの病院提携:在宅医療と急性期病院の“1つの病院連携”の有効性
(下)無用な警察介入をどう減らすべきか救命救急とリビングウィルの整合性も必要に


 人事労務Q&A 一覧を見る 

Q.無期転換ルールについて教えてください。

「無期転換ルール」とはどのようなものなのでしょうか。 ...続きを見る

 今月のキーポイント 一覧を見る 

平成30年度診療報酬改定・介護報酬改定 議論始まる

8月9日、厚生労働省は「平成30年度診療報酬改定に向けた議論(第1ラウンド)の概要」という10ページからなる報告書を発表した。中医協総会における診療報酬改定の議論も助走期間の第1ラウンドを終了し、これから第2ラウンドの検討を進める段階を迎えている。 ...続きを見る

 調剤薬局経営Q&A 一覧を見る 

Q.「骨太の方針2017」の内容から、2018年調剤報酬改定の方向性を予測出来ますか?

「骨太の方針2017」の内容から、2018年調剤報酬改定の方向性を予測出来ますか? ...続きを見る

 病院経営CaseStudy 一覧を見る 

誰にでも優しい理想の光環境を備えたNICU

二重構造の天井にLED3000個を設置し光と闇を美しく見せる照明にこだわった名古屋第二赤十字病院のNICU。増床による圧迫感を緩和する改築で心地よい環境を実現。 ...続きを見る

 クリニック経営Q&A 一覧を見る 

Q.2017年5月30日から施行された「改正個人情報保護法」への対応について教えて下さい。

2017年5月30日から「改正個人情報保護法」が施行されました。今改正ではより厳格化され、注意が必要であるとの話を聞きましたが、具体的にどのような改正が行われたのでしょうか? ...続きを見る

 介護福祉経営Q&A 一覧を見る 

Q.「骨太の方針2017」で2018年に予定されている介護保険制度改正について言及されている部分について教えて下さい。

「骨太の方針2017」のなかで、介護施設経営に影響を与えると思われる核心となるポイントを教えて下さい。 ...続きを見る

 セミナーレポート・インタビュー 一覧を見る 

医院ホームページ作成の教科書 第2回

インターネットを使って情報を検索する利用者のほとんどの方が、検索サイトを利用しています。スマートフォンの普及で、検索サイトを経由せずにTwitterやFacebookなどのSNSから情報入手する方も多くなってきましたが、検索サイトからスタートする傾向そのものは変わりません。 ...続きを見る

 介護福祉経営CaseStudy 一覧を見る 

海外交換研修を意欲的に行い人材確保につなげる

社会福祉法人至誠学舎立川至誠ホームは国際交流に力を入れており、1995年にフィンランドの高齢者施設「パキラホーム」と姉妹提携を調印。現地職員との交換研修体制を確立し、以降、ほぼ毎年互いの施設で実施している。 ...続きを見る

 病院経営Q&A 一覧を見る 

Q.病院が暴力団関係者等とのトラブルに巻き込まれそうになった場合はどのような所に相談すれば良いのでしょうか?

病院が暴力団関係者等とのトラブルに巻き込まれそうになった場合は、どのような所に相談すれば良いのでしょうか?教えてください。 ...続きを見る

 役職者として考えるヒント 一覧を見る 

職員が動くとき、組織が変わるとき 第9回

やせ細った体にぼろぼろの服を着て数ヶ月ぶりに店舗に姿を現したT君。話を聞くと、ある事情から軟禁され、歓楽街で強制的に仕事をさせられていたとのことでした。 ...続きを見る

 クリニック経営CaseStudy 一覧を見る 

使いやすさの追求と遠隔診療導入で患者が治療を継続できる体制を構築

九段下駅前ココクリニックの“ココ”は“COCO”とも書き、「『Company(会社で働く)』皆様、『Community(地域の皆様)』、患者さんとの『Communication』を大切にし、『Collaboration』することを通じて、皆様の健康を守る」という、同院の理念が由来だ。 ...続きを見る

 調剤薬局最前線 一覧を見る 

「骨太の方針2017」から見えて来る医薬品・調剤薬局を巡る今後の医療政策の方向性(2)

「骨太の方針2017」で示された今後の薬価政策については、その前提として2016年12月20日に中医協が発表した「薬価制度の抜本改革に向けた基本方針」と連動した内容であることを、まず指摘したいと思います。 ...続きを見る

 調剤薬局経営CaseStudy 一覧を見る 

在宅生活を支えるパートナーとして「介護食品」の普及に取り組む

ライフバランス薬局では、調剤業務のほかに、介護食品や介護用品を販売。「通販カタログだけではわからない商品の実用性や価値を実際に手に取ることで確かめられるので、自信をもって利用者さんに勧めることができる」と、事業者からも好評だ。 ...続きを見る

 特集記事 一覧を見る 

特集 地域包括ケア病棟と連携

7月9日に開催された第3回地域包括ケア病棟研究大会の記念シンポジウムの模様を『特集 住み慣れた街でいつまでも暮らす』でお知らせした。今回は、さらに独自の仕組み作りで退院後のケアに挑戦する病院事例を紹介。医療界のキーパーソンのロジックも併せて掲載した。医療界はまさに新たな地平を見ようとしていることが実感できる。【全3回】 ...続きを見る
(上)講演1:地域包括ケアシステムと地域包括ケア病棟の在り方
(中)講演2:85歳以上の人口増加に対応する在宅復帰、ケア継続の仕組み作りを
(下)講演3:自称急性期病院は客観的な指標により医療界を追放される!?

 よくわかる!地域包括ケア 一覧を見る 

地域医療構想の進捗と病床転換

病床機能報告での「高度急性期」「急性期」「回復期」「慢性期」のうち、多くの地域で「高度急性期」と「急性期」が過剰とされる一方、「回復期」は不足しているとの結果が出ている。 ...続きを見る

 1週間の厚生政策情報 一覧を見る 

2次医療圏と老人福祉圏域の整合性を図る 医療計画検討会1

〜〜医療計画の見直し等に関する検討会(第2回 6/15)《厚生労働省》〜 ...続きを見る

 調剤薬局Vision 一覧を見る 

薬剤師会と病院薬局の連携を探る〜千葉県松戸市の取り組み〜(2)

院内で薬剤師が目立っている病院がある。各病棟に薬剤師が常駐し、医師や看護師と連携しながら薬剤管理や服薬指導を行っている。この千葉西総合病院では外来で抗がん剤治療を行う化学療法センターにも担当薬剤師をおいて、薬剤師の新しい役割を模索してきた。 ...続きを見る

 スタッフへのメッセージ 一覧を見る 

言われない人、言われる人

人に何かを注意するというのは、思いのほかストレスのかかるものです。しかし、よりチームワークを高めていこうとしたり、人を育成していこうとしたりするためには注意することは大切です。ですから、注意すべきことは、注意しなければなりません。 ...続きを見る

医療過誤関連情報

・今週の医療関係NEWS 外部リンクをみる>>
・医療過誤事例紹介 外部リンクをみる>>

提供:東京海上日動メディカルサービス
※web-ksk会員様には別途ログインIDをご通知いたします。
ProファーマCH
新規開業サポート
第一三共株式会社
Drミール