おくすり検索 安心処方infobox 只今、ログイン中です

お客様のメールアドレス宛にメールをお送りすることが出来ません。恐れ入りますが、メールアドレスの変更を「プロフィール編集をする」よりお願いいたします。

マイメニュー プロフィール編集をする
パスワード変更をする
My相談室 相談をする
My相談室履歴一覧をみる
閲覧履歴をみる

該当データがございません。または、最終閲覧日より3ヶ月が経過しています。

カテゴリ一覧 診療報酬改定情報
web-KSK topics Plus バックナンバー
オンラインコンサルティング
My相談室 相談をする
My相談室履歴一覧をみる
相談事例集
ニュース
メディカルヘッドラインニュース
厚生政策情報
1週間の厚生政策情報
メディカルニュース
レポート
特集記事
よくわかる!介護保険制度
今月のキーポイント
セミナーレポート・インタビュー
役職者として考えるヒント
スタッフへのメッセージ
ケーススタディー
病院経営ケーススタディー
クリニック経営ケーススタディー
介護福祉経営ケーススタディー
調剤薬局経営ケーススタディー
Q&A
病院経営Q&A
クリニック経営Q&A
介護福祉経営Q&A
調剤薬局経営Q&A
人事労務Q&A
調剤薬局情報
調剤薬局Vision
調剤薬局最前線
エスタブリッシュ医薬品関連情報
私の本音アンケート
アーカイブ
平成26年度診療報酬改定
平成28年度診療報酬改定
厚生政策情報(2014/12/31まで)
アーカイブ(2007/12/31まで)
アーカイブ(報酬改定)
会員向け(医業経営情報サービス)トップページ
会員向け(医業経営情報サービス)
web-KSKの歩き方
イチ押し記事 

特集 医療費はどれだけ増えるのか 

医療費抑制策を考察するシンポジウムは数多いが、論点は医療提供体制の変革にとどまりがちである。医療経済フォーラム・ジャパンが10月25日、都内で開いた公開シンポジウムでは新たな視点が提示された。特に経済産業省の提言がクローズアップされた。【全3回】 ...続きを見る

(1)2周目の人生でも現役を続行する“ハイブリッド型社会”に移行
(2)人件費・薬剤費の懸念材料は高額薬剤・医療機器、人手不足
(3)シンポジウム:健康経営の実践で明らかに業績に差がつく


 介護福祉経営CaseStudy 一覧を見る 

町内会の活動に積極的に参加し地域住民から信頼される施設へ

神奈川県藤沢市にある介護付き有料老人ホーム「クローバーガーデン」は、個別対応、食事、アクセスとロケーションの3つをポイントに、「病院にいるような安心感」と「自宅にいるような居心地の良さ」を実現する。 ...続きを見る

 調剤薬局最前線 一覧を見る 

コミュニティファーマシー・健康サポート薬局の運営(3)

最新の厚生労働省のデータによると、2016年10月から認定を開始した「健康サポート薬局」の数は2018年10月31日時点で届出が1,147件に達しています。 ...続きを見る

 病院経営Q&A 一覧を見る 

「標準治療」について教えてください。

「標準治療」が何を意味するのか教えてください。また、「標準治療」は何に書いてあるのですか? ...続きを見る

 調剤薬局経営Q&A 一覧を見る 

Q.地域薬剤師会に加入していなくても「健康サポート薬局」認定を受けるのは可能でしょうか。

私たちは県内で8店舗を運営する調剤薬局グループで、この他にも介護施設、介護ショップ等も多角的に展開する企業です。薬局全店舗で「健康サポート薬局」(以下、同薬局)の認定を目指していますが、当社では地域薬剤師会は、現在未加入です。 ...続きを見る

 今月のキーポイント 一覧を見る 

動き出した「介護医療院」〜連携により算定可能な診療報酬・介護報酬の整理と検討を

地方都市の医療法人S会は一般病棟に加えて、地域包括ケア病棟や回復期リハ病棟、医療療養病棟等、複合的な機能を有する200床未満のS病院を運営しているが、2019年の早い時期に同法人が別に運営する介護老人保健施設(84床)を、全床「介護医療院」に転換する予定だ。 ...続きを見る

 クリニック経営CaseStudy 一覧を見る 

地域のあらゆる健康の悩みに応えるよろず相談所を目指す

トータルファミリーケア北西医院は、約70年間地域の親子を支え、三代目の北西史直院長が継承した2007年からは、内科、小児科、婦人科などの外来診療と在宅医療の二本柱を掲げる、かかりつけ診療所としてリニューアルした。 ...続きを見る

 人事労務Q&A 一覧を見る 

Q.年次有給休暇の取得義務化への対応について教えてください。

2019年4月から、年次有給休暇の取得が義務化されると聞きました。どのような対応をすればいいのでしょうか。 ...続きを見る

 介護福祉経営Q&A 一覧を見る 

Q.介護人材の処遇改善について、今後の方向性を教えてください。

2018年4月同時改定でも介護職員の処遇改善加算がありましたが、今後の方向性はどのようになるのでしょうか。 ...続きを見る

 セミナーレポート・インタビュー 一覧を見る 

医療IT最前線 第57回

問診票の内容の充実を図るためには、受付スタッフの「傾聴力」や「質問力の向上」と、問診票そのものの「用紙の改善」が必要です。 ...続きを見る

 クリニック経営Q&A 一覧を見る 

Q.「助産婦外来」の導入について、教えてください。

産婦人科専門病院等では「助産師外来」を導入されている医療機関もあるようですが、具体的にはどのような取り組みになるのでしょうか? ...続きを見る

 病院経営CaseStudy 一覧を見る 

専門性の高い高齢者医療を提供 住民の健康と生活を支える

「地域住民のための病院」として開院した偕行会城西病院。認知症の予防と治療に力を入れるほか、地域の医療機関などとの連携により地域包括ケアシステムの一環を担い、住民の健康と生活を支えている。 ...続きを見る

 役職者として考えるヒント 一覧を見る 

自己客観視できない残念な人たち

スタッフとの距離を縮めることや垣根を取り払おうとすることなどは大切なことですが、それは、ある程度の距離があることを前提としているから、大切なことなのです。 ...続きを見る

 特集記事 一覧を見る 

特集 インターバル制度の視点

病院の機能分化が進み、地域包括ケアシステム時代を迎えつつある今、中小病院が生き残るには、地域に根ざす以外に方法はない。そこから導きだされるのは「かかりつけ病院」というあり方だ。また、地域にとっても安定的な医療、安心を確保するという点からも、「かかりつけ病院」の存在は不可欠と言える。そこで今回は、地域住民の「かかりつけ」機能を備えながら、病院ならではの特徴を生かしている病院の事例を踏まえつつ、中小病院の今後のあり方を考える。【全3回】 ...続きを見る
(1)働き方改革で注目される勤務間インターバル
(2)看護職の夜勤負担
(3)質の悪い夜勤が健康や医療安全を損ねる

 よくわかる!地域包括ケア 一覧を見る 

2018年度介護報酬改定の大枠を提示(2)

2018年1月21日には今年度の介護報酬改定率が0.54%とプラス改定が決まり、1月28日に報酬単価が発表された。 ...続きを見る

 調剤薬局経営CaseStudy 一覧を見る 

在宅生活を支えるパートナーとして「介護食品」の普及に取り組む

ライフバランス薬局では、調剤業務のほかに、介護食品や介護用品を販売。「通販カタログだけではわからない商品の実用性や価値を実際に手に取ることで確かめられるので、自信をもって利用者さんに勧めることができる」と、事業者からも好評だ。 ...続きを見る

 1週間の厚生政策情報 一覧を見る 

2次医療圏と老人福祉圏域の整合性を図る 医療計画検討会1

〜医療計画の見直し等に関する検討会(第2回 6/15)《厚生労働省》〜 ...続きを見る

 調剤薬局Vision 一覧を見る 

薬剤師会と病院薬局の連携を探る〜千葉県松戸市の取り組み〜(2)

院内で薬剤師が目立っている病院がある。各病棟に薬剤師が常駐し、医師や看護師と連携しながら薬剤管理や服薬指導を行っている。この千葉西総合病院では外来で抗がん剤治療を行う化学療法センターにも担当薬剤師をおいて、薬剤師の新しい役割を模索してきた。 ...続きを見る

 スタッフへのメッセージ 一覧を見る 

言われない人、言われる人

人に何かを注意するというのは、思いのほかストレスのかかるものです。しかし、よりチームワークを高めていこうとしたり、人を育成していこうとしたりするためには注意することは大切です。ですから、注意すべきことは、注意しなければなりません。 ...続きを見る

医療過誤関連情報

・今週の医療関係NEWS 外部リンクをみる>>
・医療過誤事例紹介 外部リンクをみる>>

提供:東京海上日動メディカルサービス
※web-ksk会員様には別途ログインIDをご通知いたします。
ProファーマCH
新規開業サポート
第一三共株式会社
Drミール