おくすり検索 安心処方infobox 只今、ログイン中です

お客様のメールアドレス宛にメールをお送りすることが出来ません。恐れ入りますが、メールアドレスの変更を「プロフィール編集をする」よりお願いいたします。

マイメニュー プロフィール編集をする
パスワード変更をする
My相談室 相談をする
My相談室履歴一覧をみる
閲覧履歴をみる

該当データがございません。または、最終閲覧日より3ヶ月が経過しています。

カテゴリ一覧 ご挨拶
経営理念体系
地域密着活動「薬学生早期体験学習支援」
地域密着活動「薬学生実務実習支援」
ケーエスケー誕生15周年記念コンテンツ
会社案内
会社概要
沿革
役員一覧
事業所
本社所在地
事業紹介
医療用医薬品事業
試薬・医療機器・食品事業
事業を支える様々な機能
物流機能
顧客支援機能
新規開業支援機能
採用情報
ケーエスケーについて
薬学生早期体験学習支援
地域密着活動「薬学生早期体験学習支援」

 現在、日本の医療は、医療技術の急速な進歩、超高齢化社会の到来やそれに伴う疾病構造の変化など、大きな変革の時期に来ているといえます。そのような状況のなかで、これからの医療を担う人材には、更に幅広い識見や、高い倫理観を身に着けることが求められ、大学の教育現場では、より実践的でこれまでにないカリキュラムや教育方法が取り入れられているようです。
 そのなかの一つに「早期体験学習(early exposure)」があり、薬学生が薬学を学び始める早い段階で、実際の医療の現場を体験し、学習意欲を高めることが主な目的とされています。 この度、大阪薬科大学様から委嘱を頂戴し、早期体験学習の一部として「医薬品卸の役割(医薬品流通・災害時)と卸の薬剤師業務について」という演題で、弊社の薬剤師が講義を務めさせていただきました。医薬品流通における卸の役割や医薬品のトレーサビリティなどの講義に加え、災害時における医薬品卸と薬剤師の役割についても詳しくお話しいたしました。特に東日本大震災における実際の薬剤師の活躍事例を交えたお話では、薬学生の皆さんが身を乗り出しながら大変熱心に聴き入っておられました。

大変熱心にお話を聴かれる大阪薬科大学の学生の皆さん 1年生の皆さん全員が入る大教室での講義の様子

 医薬品の流通は、単にモノを運ぶというものではなく、製品別に決められた厳格な温度管理を行いながらの保管・配送をはじめ、万が一問題が発生した際、迅速に対応ができるようにするトレーサビリティの確保など、あまり知られていない役割やしくみが沢山あります。これからの医療を支える薬剤師を目指す学生の皆さんが、このような医薬品が流通する過程における医薬品卸の存在とその役割についてご理解いただき、また薬剤師が医療の現場でどれ程重要な役割を担っているかについて、少しでも感じていただけたならば幸いに思います。


大阪薬科大学 ホームページ http://www.oups.ac.jp/
大阪薬科大学 早期体験学習 http://www.oups.ac.jp/gakujutsu/souki/


バイタルケーエスケーホールディングス
葦の会
採用情報