おくすり検索 安心処方infobox 只今、ログイン中です

お客様のメールアドレス宛にメールをお送りすることが出来ません。恐れ入りますが、メールアドレスの変更を「プロフィール編集をする」よりお願いいたします。

マイメニュー プロフィール編集をする
パスワード変更をする
My相談室 相談をする
My相談室履歴一覧をみる
閲覧履歴をみる

該当データがございません。または、最終閲覧日より3ヶ月が経過しています。

カテゴリ一覧 ご挨拶
経営理念体系
地域密着活動「薬学生早期体験学習支援」
地域密着活動「薬学生実務実習支援」
ケーエスケー誕生15周年記念コンテンツ
会社案内
会社概要
沿革
役員一覧
事業所
本社所在地
事業紹介
医療用医薬品事業
試薬・医療機器・食品事業
事業を支える様々な機能
物流機能
顧客支援機能
新規開業支援機能
採用情報
ケーエスケーについて
地域密着活動「薬学生実務実習支援」
地域密着活動「薬学生実務実習支援」

私たちケーエスケーは近畿地方に密着した医薬品卸として、薬学生実務実習の支援活動を行っております。

薬学生実務実習支援とは

薬学生実務実習支援とは、薬学教育の6年制移行後、文部科学省が作成した保険調剤薬局実習のモデルコアカリキュラムP101にある『薬局アイテムの流通機構に関わる人達の仕事を見学し、薬剤師業務と関連づけて説明できる。』という項目に対し、薬学生に実際の医薬品流通の現場を見てもらいながら、医薬品流通の全般的な知識を習得していただく活動のことで、当社では平成22年からどこよりも先駆けて取り組みを始めました。
なお薬学生実務実習は、大学⇔薬剤師会⇔病院・薬局が連携して実施しているもので、主に薬局における実習の一部をケーエスケーが1〜2日かけてご支援・ご協力するというものです。

当社物流センターにて、入荷した医薬品が自動倉庫に入庫するところなど、実際のオペレーションを目の前で見ていただきます。 当社支店にて、倉庫の中に入って在庫している医薬品の管理について、管理基準別に丁寧にご説明いたします。 医薬品の流通について、異なる大学の薬学生が集まり、当社の薬剤師が和やかな雰囲気のもと、学校形式で講義を行います。

地域密着活動としての支援活動

1995年の阪神淡路大震災の際、薬剤師は被災地をボランティアで活動しましたが、2011年の東日本大震災の際は、その教訓をもとに行政によって薬剤師には役割が与えられ、行動が指示されました。このように大きな苦難を乗り越えていく中で、薬剤師の役割は大きく変化してきました。
私たちケーエスケーは、医薬品等の流通企業として、地域医療を支え、常に患者さんと向き合う薬剤師の果たす役割・使命は今後ますます大きく、重要になると考え、「これからの薬剤師」を応援するため、地域の薬剤師会をサポートして参ります。
ケーエスケーが考える地域密着活動の一つとして、これからも思いを込めて取り組んで参ります。


バイタルケーエスケーホールディングス
葦の会
採用情報